ホーム・グラウンド その②

ここは車で10分くらいの公園。

広さもまずまず。
それぞれの棲み分けが何となくできている不思議な場所。
野球やってても隅っこ行けば十分遊べるし
チビッコ達の遊具は駐車場を挟んで反対側にあるから無問題。
f0039380_18142975.jpg

ただ問題がひとつ・・・。

写真の奥(公園の外)が道路になっていて、交通量が多い。
姫の天敵(?)、大型車もよく通る。
今は突っ込んでいく事も無いのだが、トラウマは消えない・・・。
したがってロング・リードは必須。

この公園にはアスリート達も結構来たりする。
壁に向かって黙々とウィンドミル投法を繰り返す青年(カナリ速い)
巨人の星バリにノックをしている親子(あれ程鬼気迫るモノはない)
一体何周するんだ?というくらい外周を歩き続ける人、などなど。

中でも、スーパー・アスリート・ゲート・ボーラー。
通称(オイラが1人で言ってるだけ)ゲート・マスター。

ゲートを2ヶ所立て、1人何往復も打ち続ける。
30分、1時間、マスターは打ち続ける。
時折腰をポンポン、満足気な表情。
時折ラインを読む素振り(そう見える)。

ふと思う。

オイラがあの人くらいの年になった時、あれ程好きな事に熱中できるパワーがあるだろうか・・・?情熱を持ち続けてこの先生きて行けるだろうか・・・?
オイラもあの集中力でパッティングの練習をすれば3パットも減るだろうな・・・。

それに比べてオイラのヌルい事と言ったら・・・。(勝手に)見習わせて頂きます。

この日、偶然散歩に来ていたラン姐さん&しょうたくん(注:女性です)とバッタリ。
f0039380_19634.jpg

ラン姐さん。どアップに耐えられるオンナです。かわいいです。
でも、未だにオイラに心を開いてくれません・・・(泣
また遊ぼうね。

いい公園です。
[PR]
# by camepapa | 2006-01-23 19:14 | ドッグ・ライフ

日曜研修会

結局、新舞子は不参加に終わった。

なんだか昨日でテンションが下がってしまった。
次は2月の頭まで近場の大会がないので、ちょこっとゴルフ復活。

いつも行く練習場。
f0039380_1881046.jpg

そんなにタテに距離はないけど、近いし。

日曜の朝、何となく集まって、なんちゃって研修会。

メンバーはオイラ、Kさん、Hくん、そしてM。

研修会といっても、朝っぱらからくだらない話をしながら
誰かがNEWクラブを買えば試打会が始まり
何気にスイング・チェックし合ったり、何気にスイングけなし合ったり
そんなこんなで昼頃まで過ごしている。

Kさん、飛ばし屋。ハンパじゃない。
某雑誌のドラコン大会でいい所まで行って名前が掲載された事も。
200Yなら6Iってとこか。(;´Д`)アリエネエ・・・
M曰く「脳ミソまで筋肉でできている」(・∀・)アリエルカモ・・・
脳ミソ筋肉でもいいから、あの飛距離が欲しい。

Hくん、フロント・ティーの帝王。
「オレは飛ばないから前からでいい」
で、ドラコンとニアピン持ってくってのはどうなのよ・・・(;´Д`)
スイング・チェックの目は確か。
今日もインサイドに引き過ぎてる事と、バック・スイングが浅くなっているとの指摘。
いつもスマンねぇ。今度コーヒー奢るからバック・ティーからやろうね。

M、オイラと同じコースのメンバー。
ガタイもいいし、HSもある。アイアンのキレもあるし、小技もまずまず。
なのに先シーズンもBクラス止まり・・・(;´Д`)
彼のウィーク・ポイント・・・ドライバー。超低空飛行&コスリ球。
HS50ちょい、10.5°のロフトで何故にバックスピン量1100?(・ω・)プッ
でも最近道具を変えて復調傾向。
今シーズンこそ理事長杯までにはコッチに来いよ(・∀・)

やっと今年初のラウンドが週末あたりにできるかも。
こんなにラウンドしなかったのも初めてだな・・・。
下がり過ぎて地面にメリ込んだモチベーションも少しは上がる、かも。

さぁ、今夜も赤い棒キレ振り回すぞ。
[PR]
# by camepapa | 2006-01-22 19:00 | ゴルフ

ドッグ・ラン

チャンチャカチャンチャン♪ チャカチャカチャンチャン♪
チャンチャカチャンチャン♪ チャカチャカチャンチャン♪
天気予報は雪だと言ってたのに~
朝起きたら曇りに変わってました~ ちっくっしょー!

あーあ、新舞子行っときゃよかった・・・。
最近天気予報がよく当たっていたから大会行きを断念したのに・・・。
風もなくてディスク日和だったんだろうなぁ・・・。

一人でスネていても仕方がないので、ドッグ・ランへGO。
f0039380_18365434.jpg

キレイです。
いい芝です。練習したくなってしまいます。しませんけど。

姫を走り回らせるにはチト狭いけど、ここにはアジリティー用具がある。
それがお目当て。
せっかくのドッグ・ランなのでノーリードで遊びたかったけど
他のワンコが走ってるのを見ると追い掛け回してしまう危険があるのでリード付き。
意味ないじゃん!でも気にしない。
f0039380_1846447.jpg

楽勝です。

f0039380_18473259.jpg

ナントカと煙は高い所に登りたがる??

f0039380_18482657.jpg

スラロームは練習中という事で。

2時間ほど遊んでみました。
ミニチュア・ダックスさんの団体様や、ハイパーなフレンチ・ブルさん。
吠えちゃってごめんなさい。
しっかしフレンチ・ブルってあんなに足速いの?知らなかった・・・。

明日の新舞子、どうすっかなぁ。
[PR]
# by camepapa | 2006-01-21 19:01 | ドッグ・ライフ