気をつけましょう・・・

今日はホームで平日月例。

この時期にしては暖かく、最高の天気。
ま、良かったのは天気だけでしたが(´・ω・`)






先日ダメージを受けたパッティングは何とか復調傾向。
しかし、ショットが相変わらずダメダメ。
引っかけフックが持ち球と化している今日この頃。

ツキも無かったな。

フェアウェイど真ん中に打ったのに、ディボットのど真ん中とか@数回。
芝の薄くなるこの季節からは仕方ないよね。
ディボット跡から打つ練習にはなりました(笑

しか~し、最終ホールで笑えない事件が。





ティーショットを満プッシュ。

隣のホールからPwでナイス生還。

さて、何とか3オンさせてあわよくばパー、最悪2パットのボギーで収めたい。

目標を定め、アドレスに入った瞬間・・・






























ドスン!






























オイラの右後方数メートルにギョク着弾。





・・・ハイ?

オイラ、フェアウェイのど真ん中に居るでしょ?

ブラインドホールじゃないし、オイラの姿はしっかり見えてるでしょ?

他の同伴競技者も近くに居るでしょ?

カートもすぐ横にあるでしょ?





「すいませ~ん!」

ハイ、聞こえましたよ。

だから何ですか?





とりあえず3打目を打って、グリーンへ上がりました。

後続組、セカンド地点に来ました。

オイラはグリーン上からその御方に温かい眼差しを送りました。

打ち込んできたその御方、ご自分のギョクへ近付こうとしません。

全然近付こうとしません。

貴方のギョクはソレですよ?

普通はもう1回ぐらい謝ったりしません?

それもナシどころか、あわよくば誰か判らずウヤムヤにする魂胆ですか?

そいつは虫が良過ぎるってもんじゃなくって?





アテスト後、オイラはその御方をお待ちしました。

菩薩様の表情でお待ちしました。

来ました。いらっしゃいました。心よりお待ちし申し上げておりました。





御「さっきはすいませんでした。」



・・・帽子くらい取った方がよろしいんじゃなくって?



オ「見えなかった訳じゃないですよね?自分の飛距離ぐらい把握してますよね?」

御「いや~、あんなに飛ぶとは思わなくて(苦笑」

オ「・・・。」






























プチッ






























・・・以下自粛しますが、一言二言のお小言で済ませました。

その瞬間、帽子を取って平謝りされましたからね。

当たり前だっつーの。

ってか、最初からそうやって謝れや( ゚Д゚)ゴルァ!!





・・・失礼しました。





今回の事を反面教師にして、オイラもこれまで以上に気をつけよう。

皆さんも気をつけて下さいね。

やった方もやられた方も、
オマケに同伴競技者まで巻き込んで嫌~な雰囲気になっちゃいますもんね。

もし当たったらそれどころの話じゃ済まないしね。





・・・?

成績はどうだったんだって?

・・・聞かないで下さい。・゚・(ノД`)・゚・。
[PR]
by camepapa | 2007-11-13 19:26 | ゴルフ
<< 理由・・・ 再会、そして世にも奇妙なグリー... >>