諦めたらそこで終わり・・・

f0039380_14503943.jpg

大会オリジナル・キャップ。

・・・被ったこと1度もないし^^;
何か他の参加賞考えてくんないかなぁ?

という訳で、昨日、今年も懲りずにパブ選に参加してきました。

・・・朝から事件発生です・・・。





スタート1時間前に会場へ到着するよう余裕を持って家を出たつもりが、
最寄のインターの降り口から一般道へ出るまで30分も掛かってしまった。
そうだ、ここは毎朝通勤・通学ラッシュで大変なんだった。
今年は練ランもしてないし、その事をすっかり忘れていたんです^^;

到着したのはスタート30分前。ギョクを弾いている時間は無い。
腹をくくってパタ練のみでスタート。もう開き直るしかない。



INスタート

□○△-△△△-△ -○-△△△○△△ 81点 18位タイ

Stats

Fw keep 7/14 50% 
GIR 4/18 22%
Putts 31(3Putt×2)
Putts ave 1.75
Per save 3/14 21%
Sand save 0/3 0%
Bounceback 2



スタート前の練習もしてないし、内心ドキドキしてた。
表面上は余裕シャクシャクなフリして周囲を威嚇。

第1打、46インチ砲・お弁当箱くんを「ええい!ままよ!!」と振り回した。
これが何と完璧なハイ・ドロー。フェアウェイど真ん中。そこから素ダボ(爆
続くショートで下りのフック・5mをネジ込んでBounceback。

16番ロングで事件発生。
ティーショットを満プッシュ。頼むよ、お弁当箱くん。
微妙な感じだったので暫定球。これを満ヒッカケ。完全にOB。
次の暫定球をまたしても満プッシュ。再び暫定球。満ヒッカケ。
5回目でやっとこさフェアウェイに。もう、頭の中真っ白。
しかし、行ってみるとラッキーな事に1打目がセーフ!ボギーで済んだ。

カットラインを80点と踏んで、OUTは38点以下を目指して後半戦へ。

2番のショートで○が来た。
ひとつ潜って4番ショート。キッチリパーオン。下りのスライス、3m。
全然意識はしてなかったんだけど、やっぱりシビレてたのかな?
パンチが入って3mもオーバー。3パット。ここからおかしくなった。
ショット、パット共にどこを向いているのか分からなくなってしまった。
それでもなんとかボギーで凌ぐ。

我慢を重ねて7番ロング。3打目残り70Yが乗らない。何やってんだ。
エッジまで5Y、エッジからピンまで10Y。
AWで低く放ったギョクがカップの淵に止まる。
「入れ!」同伴競技者の声。入った。チップイン。思わずガッツ・ポーズ。
8番、9番はイージーミスでボギー。終了。



オイラが上がった午後3時の時点で8位タイ。
でもまだ半分しか上がってなかった。
最終組まで待つにはあと3時間は掛かりそう。
実力者がまだ大勢居るし、ダメだろうな、と思いつつ会場を後に。

家に着き暫く休憩していると携帯が鳴った。
オイラの2時間後にスタートしたホームの先輩からだ。

「おめでとう!確定だよ!俺も通ったよ!地区決勝、頑張ろうな!」

キレないで、諦めないで良かった。

なんだかジッとしていられなくてジムへ。
ラウンドの反省をしながらキッチリ2時間身体をイジメた。
心地よい疲労感が残った。





応援して下さった皆さん、ありがとうございました。
ギリギリでしたが、なんとか予選を通過する事が出来ました。
特に沢山のアドバイスを下さったましまろさん、本当にありがとう^^
来月の決勝も頑張ります。
あ、その前週には地区アマもあるんだった^^;

練習して、身体鍛えて・・・って、オイラ一体何を目指しているんだ?
ただただ、ゴルフが出来る事に感謝・・・。





今日から組長がツアー初戦を戦っている。
初日はイーブンパー・51位タイ(16時20分現在)。
なにやら最終ホールで事件が起きた模様・・・。
でも大丈夫!だってただの「死んだフリ作戦」ですから。

西に向かって、明日からの巻き返しをお祈りしております!
[PR]
by camepapa | 2007-04-19 16:29 | ゴルフ
<< 昼休み・・・ ジムでメンタルを鍛えられるマシ... >>