クラブ選手権・DAY2・・・

中→西・フルバック

△○-+3□△□△- △△△---△+3△ 89点・計167点・・・6位タイ

Stats

Fw keep 8/14 57% 
GIR 4/18 22%
Putts 34(3Putt×1、4Putt×1・・・)
Putts ave 2.00
Per save 3/14 21%
Sand save 0/2 0%
Bounceback 1



89点も叩いて17人中6位タイ?「何ソレ?」とお思いでしょう。
その理由は・・・「風」。

どう文章で表現すれば分かってもらえるのだろう?

オイラの体重をもってしても立っているのが精一杯、といえば分かり易いだろうか?(爆

もうね、お手上げでした。今現在のオイラのスキルでは。
オイラのホームはタダでさえ狭いというのに、あの風ではどうにもならない。
時折襲ってくる突風で、ギョクはあらぬ方向へ飛び、そして曲がる。
打ち下ろしのショートでは、グリーン端を狙って反対の端へ乗ればOK牧場。
グリーン上ではギョクが揺れて、うかつにアドレスに入れない。そんな風。

オマケにあの寒さ。
結構標高が高いので、通年、下界のマイナス5度なんです。

そして極めつけは超高速グリーン&厳しいピンポジ。
上手い事クラチャンに合わせて仕上げたモンだ。
みんな、3パットの雨あられだったみたいです。

一緒に周ったあの先輩が誤球をしてしまったり、
他の先輩はティーを間違えて誤所からのプレーをしてしまったり・・・。
(バックとフルバックのティーマークが近過ぎるせい!)
集中を持続するのは本当に困難な状況だった。
今日の平均スコアは大体90点位。

1番ボギーも、即BouncebackでOK。
が、4番パー5。事件です。
ティーショットをフェアウェイど真ん中に打ち出すも、左からの暴風で右OBギリギリセーフ。
刻んでミスッて4オン。約3mのパーパット、下りのフック。
思ったラインに打てた、と思ったその瞬間。突風でスライスしやがった!(泣
下りの1mがパンチが入って2m(爆
記憶にないぐらい、久々の4パット。

それでも、後半の7番までは切れずにやれるだけの事はやりました。
が、西8で残り90Yからザックリ→池ポチャ。気付かれないように満ギレ(自爆
最後のボギーパットは外せば90点。それだけはご勘弁。シビレたぁ~(笑

首位とは9打差と、超厳しい状況。
でも、2位からオイラのいる6位タイまでは5打以内に団子状態。
終わるまで何が起こるか分からない。
来週の最終ラウンドは、ひとつでも上の順位でフィニッシュできるように頑張ろう。

だけど・・・明日は練習を休もう。
言いたくないけど、左腰も相当ヤヴァい。今日のラウンドでスイングも完全に壊れた。
グリップ交換したり、姫と遊んだりして過ごそう。
そして明後日からやり直そう。うん。そうしよう。
ね?姫?
[PR]
by camepapa | 2006-10-08 23:11 | ゴルフ
<< リハビリ開始・・・ 頂き物祭り >>