熱い気持ちが蘇る・・・!

f0039380_17194391.jpg

火点は前方の標的!






今日は年に1度の消防操法・市内大会。
実はオイラ、3年前まで9年間、地元の消防団に在籍していました。

管轄地区で火災があれば、昼間だろうが真夜中だろうが出動。
数え切れないほど火災現場に行きました。
ま、本職の消防署の補助、お手伝い、後片付けなんですけどね。
本職の方達はある程度火災が鎮火したら次に備えなければならないので、
いつまでも現場に居られないのです。
でも実際に水も打つし、やってる事はそう変わらないんです。
分団長の年なんて、消防無線を夜眠る時も枕元で点けっ放し。
あの年はしんどかったなぁ。ゴルフのラウンドなんて年2~3回だったっけ(笑

消防団といえば、地元の飲み屋で暴れたり、宴会では無茶したり・・・。
タダの酒飲み集団、ゴロツキの集まり、というイメージが強いですよね?
・・・全否定はしませんが(爆)、そればかりではありません。
地域・地元の人々の生命・財産を守る、という確固たる目的があるのです!

で、火災現場に行っても何もできないんじゃあホントにタダのアホの集まりですよね?
そのための操法なんです。
ポンプ車の取り扱い、ホースの伸ばし方、筒先で水を打つ、etc・・・。
定期的に講習をしたりもしますが、この大会に向けて集中的に訓練をするのです。
オイラも3番員、指揮者をやってきました。
3番員の時には市内大会で優勝して、県大会にも出場しました。
県大会の年には約4ヶ月間の訓練でした。キツかったなぁ。

いい年コイて、まるで学生時代の部活動のノリで、
家業を疎かにして、1銭にもならない事を・・・。
・・・でも、だからこそ熱くなれるんです!
実質約5分間、全力で走って、ビシッ!とキメる所はキメて。まさに一致団結。
終わった時の解放感といったらもう・・・。
この大会のおかげで、団内の結束力も強まるのです。

今年の彼等も、今頃ハジけてビール掛けなんてやっちゃってるんだろうなぁ。
可愛い後輩達です。





f0039380_17585525.jpg

ウン。キマッてるね。





f0039380_17592257.jpg

乗車する時も節度を付けて、歩調を合わせて。





f0039380_180372.jpg

ゥオラアァァァァァ!急げぇぇぇぇぇ~~~!!





f0039380_1804937.jpg

キッチリホースを伸ばせよ!





f0039380_1812222.jpg

腰を落としてしっかり的を狙うんだ!





f0039380_1815858.jpg

ウチのポンプ車、古いから水圧調整が手動なのよね^^;
縁の下の力持ち、器械員&補助員。





f0039380_1833166.jpg

最後の敬礼。ビシッ!と決めろよ!!





f0039380_1843100.jpg

頑張った奴等の背中。
結果は3位と惜しかったけど、みんなよくやった!お疲れ様。
[PR]
by camepapa | 2006-09-17 18:13 | 徒然・・・
<< 脱・○○宣言・・・? 行きつけの練習場にて・・・ >>