「ほっ」と。キャンペーン

全然整理はつかないけど・・・

姫が虹の橋へ旅立ってしまってからもう1週間過ぎたんだなあ。

爺やは弱っちいね。









何も手につかない。

飯が食えない。

涙が止まらない。

身体が震える。

胸が痛い。










誤解なんて何も恐れずに書くけど、

姫は本当に俺の「娘」だったから。










だけど解っていた。

先に彼女が死んでいくのは最初から解っていたこと。
むしろペットが先に死んでしまうことを覚悟出来ないのなら絶対に飼うべきではない。
解っていた、覚悟していた、つもりだった。



もうご飯の支度をしなくていい。

もう散歩、運動の時間を割かなくていい。

もうトイレシーツを取り替えなくていい。




暇過ぎて1日が本当に、本当に長く感じる。

世話することが無くなって寂しいのはカミさんの方がキツいだろうな。













でも、こんな悲しい気持ちでもたったひとつだけ、心から想えること。










彼女はやっと辛い病気から解放されたんだ。










もう怖い病院に行かなくていい。

もう美味しくないお薬を飲まなくていい。

もう苦しい思いをしなくていい。



それだけは本当に、本当に良かったと想える。










だけど、この悲しい気持ちが癒える日が来る気がしない。
そんなんじゃあ駄目だ、とは思う。
方法、理由が見つからないのだ。



このブログも、タイトルの「姫」が居なくなってしまったのだからもう終了しようかと思っていた。

でも、色々な縁があって始めたブログ。

出来れば、何か姫が生きた証を残せればなあ、と思う。

何か、姫が残してくれたことを。教えてくれたことを。

書くのは辛いけど、姫の病気のことを書くことで知らない誰かの少しでも助けになればいい。

同じ、似た病気で悩んでいる人がほんの少しでも、気休めだけにでもなってくれたらそれでいい。

自分もそういうブログに助けられてきたからね。



もう少しだけ、続けてみようかと思います。
[PR]
by camepapa | 2014-02-17 21:27 | ドッグ・ライフ
<< いつもこうしてくれたね・・・ 寂しいね・・・ >>