安くて旨い・・・

f0039380_1740776.jpg

最近ハマッている酒の肴。

サバの水煮(缶詰)にお酢をブッかけてワサビを付けて食す。しみじみと旨い。
いや~、日本酒がすすんじゃってついつい酩酊。
これはオイラが勝手にリスペクトしている漫画で紹介されてたレシピ。
ワサビがウ〇チみたいになっちゃってるのはご愛嬌(爆
あ、間違えてサバの味噌煮でやっちゃあダメよ。味は保証致しません(笑










f0039380_17462592.jpg

もう一品。自家製つくね。

画像ではちょっと分かり辛いかもですが、鶏の軟骨を細かくして混ぜてあります。
コリコリとした食感がこれまたしみじみと旨い。
これはたま~に行く焼き鳥屋さんのつくねが美味しくて真似してみました。
でもなかなかあの味に近付くことは出来ません。やっぱりプロの技ですね。



さて、今夜は何を肴にするべ?






<つくね>
鶏もも肉 1枚
軟骨 100g弱
ニンニクすりおろし 小さじ1/2
しょうがすりおろし 小さじ1/2
片栗粉 大さじ1弱

<タレ>
醤油 大さじ3
酒 大さじ1
みりん 大さじ1
砂糖 大さじ2弱
オイスターソース 大さじ1

軟骨はあらかじめ包丁で小さ目に切っておいた方が良いと思います。
んで、適当な大きさに切ったもも肉その他と一緒にフードプロセッサーにブチ込みます。
タレのオイスターソースはお好みで。入れなくても正直違いが分かりませんでした^^;

やはり最大のポイントは軟骨を細かくしておく事かと。
2回目の時、横着してフードプロセッサーがブッ壊れましたので(爆
やっぱり「軟」らかくても「骨」なんだなぁ、と、しみじみ思いました・・・。

お試しあれ!^^
[PR]
by camepapa | 2010-06-07 17:55 | 酒・肴
<< 去来するもの・・・ ショットグラスの中で・・・ >>